陸上をはじめたきっかけ。

今日も一日おつかれさまです。24日!クリスマス・イヴじゃないですか。全然関係ない!普通に会社に行って普通に帰ってくるような、なんてことはない日。

では、陸上の話をしていきます。

きっかけは・・家を出たかったから

中学はバトミントンをしていて、走るのがもともと好きだったので、夏は陸上部にお呼ばれして兼任していました。友達も多かったし、地元の高校に行けばなんの心配のなかったんですけど、「母がヒステリックだった。」「喧嘩につかれた」→「家を出たい」これが陸上を始めたきっかけでした。

県内で駅伝No.1の学校に進学することにしました。

家から100キロ離れてる→寮に入れる→つまり・・

脱出、成功。

母からは、反対されましたけどね。人生一度きりなのでね。

まずは、何を揃えて、何を買ったらいいの・・?お恥ずかしながら、まずはそこでした。走るのに必要な道具。それは基本、健康なからだ。のみ。

とは、いいつつ、買い揃えたのは3つ。

①ウィンドブレーカー ②腕時計 ③エナメル(大きなカバン)だけ。

ランニングって特別な道具がいらない。お金がかからない!

当初、走るのは部(15人前後)の中で、一番遅かったですね~。後に県でNo.1になりますが・・。←すみません

そんなこんなで、陸上漬けの生活が始まりました~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です